アイフルのカードローンの特徴

キャッシング限度額の増額調査サイトまとめ

アイフルのカードローンの特徴

アイフルってどんな会社?

アイフルはアコムやプロミス同様、知名度の高い消費者金融の一つです。チワワを使ったCMが記憶に新しいですが、以前発生した強引で悪質な取り立てなどが原因で問題になったことがあります。さらにグレーゾーン金利問題もあって、経営が一気にガタ落ちした過去があります。グレーゾーン金利に関してはプロミスやアコムも問題を抱えて、その後メガバンクに吸収されるような形になりましたが、アイフルは銀行に流れず独立経営を維持しています。一時経営難に陥りましたが、現在では業績が回復してそれなりの好調を維持しています。そんなアイフルの借入条件や特徴いついてまとめました。

アイフルの借入条件

アイフルでは通常のカードローンに加えて、「かりかえMAX」という借り換えローンや、「おまとめMAX」というおまとめ―ローン、またプレミアムカードローンや目的別ローンなど色々な種類のローンを提供していますが、ここでは通常のローンを解説します。まず利用限度額からですが、こちらは最大で800万円以内の利用限度額になっています。そして金利ですが、3.0%〜18.0%です。遅延損害金の適用利率は20%です。こうしてみるとやはり18%という消費者金融界では一般的な金利がアイフルにも適用されていることが分かります。担保や連帯保証人は用意する必要がなく、満20歳以上の定期的な収入と返済能力があれば融資可能です(もし契約中に満70歳になったら新規借り入れは不可能)。なお増額を申請することも可能で、その場合は会員サービスページやアイフルATMなどなら設定可能です。

アイフルの特徴

アイフルでは「30日間利息0円サービス」を行っています。契約の翌日から30日間が無利息になるので、初めての人に安心です。借入と返済を元金分だけで体験できるので不安が軽減されます。アイフルは手続きの早さでも評価できます。ネットで申し込みした後にフリーダイヤル「0120-337-137(9時〜21時に受付可能)」に電話することで優先して審査を開始するというユニークなプロセスが提供されています。その後ネットか電話で振込手続きができます。処理が早ければ即日融資が可能です。また無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを発行してもらう事も可能で、アイフルATMか銀行ATM、コンビニATMでの借入れも可能です。ただアイフルATMなら手数料が無料ですが、提携ATMでは発生するので注意しましょう。アイフルを使うメリットとしてはさらに、自宅でカードを受け取る際に「配達時間えらべーる」というサービスを使えば希望の時間帯にカード受け取りが可能ですので、外出が多い人や郵便物が気になる人には便利なサービスとなっています。またアイフルは女性専用新規申し込みフリーダイヤル「0120-201884」を設けているので、緊張がやわらいで相談できるのも良いサービスです。

 

 

アイフルの公式サイトはコチラ

 

【↓↓アイフルの公式サイト↓↓】

 

 

【↓↓アイフルの増額方法↓↓】
アイフル利用限度額を増額する方法はこちら

 

アイフル限度額の増枠手順と審査について