レイクは土日でも利用できる?

キャッシング限度額の増額調査サイトまとめ

レイクは土日でも利用できる?

レイクは土日でも申し込み可能なの?

平日は忙しくてなかなか時間がないという人の場合、土日に金融機関のカードローンが使えたらとても便利です。というわけで新生銀行のレイクの土日祝日対応状況について解説したいと思います。まずレイクのサービスに関する情報や質問を参照したい時は問い合わせ窓口を利用することができます。初めての人であれば24時間受付でオペレーターが対応してくれるので、深夜族にもぴったりです。すでに利用している人の場合は自動音声サービスであれば24時間受付となります(毎週月曜日と木曜日の0時〜2時、毎月第3日曜日の19時〜翌月曜日の8時を除く)。申し込みも24時間可能です。パソコンやスマホや携帯なら24時間受付ができ、審査結果通知時間(8時10分〜21時50分。毎月第3日曜日が8時10分から19時)に審査結果を確認できます。電話でも24時間申し込み受付OKです。こちらは審査結果の通知時間が9時〜21時になっています(第3日曜日は9時〜21時)。自動契約機の場合は営業時間内であれば土日祝日もOKです。平日と土曜日は8時45分〜24時、日曜日と祝日なら8時45分から22時、毎月第3日曜日なら8時45分〜19時となっています。土日祝日でも夜の遅い時間までやっているので安心です。自動契約機なら申し込みからカードを発行するまでわずか50分でOKです。しかもオペレーターに相談しつつできるので、分からないことがあってもその場で解決できます。

レイクは土日でも利用できる?



即日借入は土日でも可能?

新規で契約をした後にもしネットで即日振込してもらいたい場合は、平日14時までに必要書類の確認完了などの手続きが必要です。ですから土日の場合はその日に即日振込はしてもらえません。翌営業日の振込となります。会員になっている場合は平日の14時45分までに会員ページから振込の手続きをすればその日のうちに振込可能です。でも土日祝日の場合はやはり翌営業日となってしまいます。しかし土日に借入することは可能です。

 

振込ではなくATMを使う方法です。自動契約機なら上記のように土日祝日朝から夜までやっていて50分でカードを発行してもらえます。そして併設されているレイクATMでそのまま借入ができます(新規の場合は当日融資は8時45分〜21時)。また会員であるならレイクATMで土曜日が7時30分〜24時まで、日曜と祝日が7時30分〜22時まで利用可能です。提携ATMを使う方法もあります。コンビニなどにあるATMを手数料無料で使えるので、深夜でも土日でも利用可能です。通常0時10分から23時50分(第3日曜日は0時10分〜20時まで)までの営業時間なので時間帯をあまり選ぶことはありません。レイクでは振込では土日に借入できませんが、ATMを使って土日利用が可能です。

 

 

【レイクよりいいよ!管理人の私が借りてる所はココ!】

 

【レイクより人気で利用者が多いランキング】

 

【↓↓レイクの限度額を増額↓↓】

 

レイクの利用限度額を増額する方法はコチラ