レイクのカードローンの特徴

キャッシング限度額の増額調査サイトまとめ

レイクのカードローンの特徴

レイクのカードローンの特徴

レイクってどんな会社?

レイクはプロミスやアコムと同様、昔からよく知られている金融業者です。でも実はレイクにはプロミスやアコムとは違った顔があります。実はレイクとは現在消費者金融業者ではなく銀行の商品なのです。正確に言えば新生銀行レイクという名前になっています。これらの会社はグレーゾーン金利と過払い金請求の問題で経営が厳しくなり、結果的に大手の銀行とくっつきました。プロミスやアコムは三菱東京UFJフィナンシャルグループや三井住友フィナンシャルグループといった大企業のもとに消費者金融業者としての形態を維持して経営を続けていますが、レイクに関しては新生銀行が運営する形になり、今では銀行法という銀行に対する法律のもとにサービスを提供しています。

レイクの特徴

レイクには素晴らしいサービスがいろいろあります。まずWeb完結サービスです。他の消費者金融業者でもやっていますが、ネット上で申し込みから借入と返済全てが手続きできてしまうのでとても楽です。最近レイクではカードレスサービスを開始しました。ATMを使わずにスマホやパソコンでOKという人であれば、カードレスにすることで郵送もなくせるので周りに知られにくいというメリットがあります。レイクはネットや自動契約機を使って即日振込みもできますし、フリーダイヤルは初めての利用であれば24時間受け付けるという利便性の高さもあります。さらに女性スタッフが対応するレディースレイクという女性専用のフリーダイヤルを設けるというのも配慮の高さです。

レイクの目玉:2つの無利息期間サービス

レイクに関して特筆すべきなのは2つの無利息期間サービスです。一つは消費者金融がよくやっている30日間無利息サービスです。契約日の翌日から30日間は利息がかからないので、初めての利用で利息が気になる人にも良いサービスになっています。またもう一つは、5万円までなら180日間も無利息期間があるというサービスです。少額の借入を念頭に置いているのならこちらのサービスが良いです。制限がありますが、何度でも5万円以内の借入を長い期間できるので、借入に慣れるうえでも役に立ちます。銀行ということで上限金利が18%と高めなのは残念ですが、いまだに消費者金融のイメージが強いレイクですから、ある意味他の消費者金融業者と変わらない金利設定で違和感は特別ありません。レイクは借入ビギナーにとってなかなか使い勝手の良いカードローンを持っています。

 

 

【レイクよりいいよ!管理人の私が借りてる所はココ!】

 

【レイクより人気で利用者が多いランキング】

 

【↓↓レイクの限度額を増額↓↓】

 

レイクの利用限度額を増額する方法はコチラ