レイクの営業時間は?

キャッシング限度額の増額調査サイトまとめ

レイクの営業時間は?

新生銀行レイクの営業時間

「レレレイク♪」のCMで有名になったレイクですが、現在は新生銀行の商品名として定着しています。そんなレイクの営業時間について簡単にご説明します。

レイクの営業時間は?

レイクでは契約や借入や返済手段としていくつかの方法を提供しています。まず自動契約機とレイクATMです。自動契約機というと、狭苦しくて怪しい雰囲気のある所を想像するかもしれませんが、レイクの店舗内はとてもきれいで、床はフローリング超、壁は白を基調としたデザインになっていて、場所によってじゃっかん違いますが、中も広々としているので女性でも安心して利用できる雰囲気があります。自動契約機やレイクATMは北は北海道から南は沖縄まで日本全国に点在しています。なお利用手数料は無料です。

提携ATMにも対応

もしレイクATMが近くになかったら、コンビニや銀行のATMを利用することも可能です。出かけ先で利用したいという場合も、どこにレイクATMがあるかすぐに分からないこともあるでしょうから、提携ATMの利用は助かります。しかもレイクの良い所は提携ATMの利用手数料もかからないことです。基本的な利用時間は、月曜日が5時00分〜23時50分で、火曜と水曜が、0時10分〜23時50分です。木曜日は1時30分〜23時50分で、残りの金曜日から日曜日が0時10分〜23時50分です。ただし第三日曜日は、ご利用時間が0時10分〜20時00分までとなります。またゆうちょ銀行のATMに関しては他の曜日と少し異なるので注意しましょう。

問い合わせ窓口の受付時間

もし不明な点があったり、詳細を聞きながら契約するかどうかを決めたいということであれば、フリーダイヤルが用意されているのでそこで問い合わせ可能です。フリーダイヤルは「0120-9-9-24」です。受付時間は初めての人であれば24時間対応となっているので、深夜や早朝などにすぐ手続きにうつりたい人にはうれしい対応です。もし既に利用中であれば、自動音声サービスは24時間対応していますが(毎週月曜日と木曜日の0時から2時と、毎月第3日曜日の19時から翌月曜日の8時は除きます)、直接オペレーターとやり取りしたいのであれば平日の9時から18時が受付時間です。なお年末年始は時間が変わる場合があるので注意しましょう。ちなみに女性であれば、女性スタッフと話せるほうが楽ということもあるでしょう。そういう場合にはレディースレイクという女性専門の申し込みフリーダイヤルも使えます。こちらは受付時間が9時から21時になっています(第3日曜日は9時から19時)。

 

 

【レイクよりいいよ!管理人の私が借りてる所はココ!】

 

【レイクより人気で利用者が多いランキング】

 

【↓↓レイクの限度額を増額↓↓】

 

レイクの利用限度額を増額する方法はコチラ